HOME > コースガイド > コース全体
昭和29年開場の歴史と伝統を誇る静岡県内では3番目に古いコースで、雄大な富士山のもと、眼下には駿河湾を望む絶好のロケーションです。
自然の地形を巧みに活かしたアンジュレーション。
フェアウェイは手造りの味が微妙でアイアンのテクニックを駆使することができます。
ラウンドには「5人乗りリモコン乗用カート」をパートナーに、快適プレーをお楽しみ下さい。
冬でも雪の心配のない暖かさも魅力です。
月別平均気温はこちら
自然をそのままにゴルフコースにしてしまったような趣を持つ、正統派「スコットランドリンクス」の流れを引く、あたかも「神の手」が造りあげたゴルフコースです。
当時、ゴルフ場の芝生博士と云われた農学博士・丸毛信勝氏(大分県生、東大農学部卒)がコース設計をしました。
フェアウェイの真ん中に、ドライバーでフルショットすれば「ナイスショット」と考えるような、いわゆる「飛距離自慢」のゴルファーでは絶対に攻略することの出来ないホールの連続。
「自分の狙った方向」へ「考えた距離」を「コントロールした球筋」で打ち繋いで、ホールカップを目指すことがゴルフの本質である・・と理解している頭脳派プレーヤー達にとっては、最高に楽しいホールが連続しています。

新車両を導入致しました。
ラウンドには「GPSナビ付き5人乗りリモコン乗用カート」をパートナーに、快適プレーをお楽しみ下さい。
GPSナビは、コースレイアウトはもちろん、グリーン、ハザードまでの距離が正確に分かります。
通常では分かりづらいグリーン形状もばっちり把握できます。
また、ブラインドホールでも前の組のカートの位置が確認できるので、打ち込み防止にも役立ちます。
ゴルフ場からの「緊急連絡」「雷警報・避難情報」もスピーディにお知らせいたします。

コース休憩所はお茶や冷水等が無料でご利用いただけいます。また、自動販売機も設置してございます。
クラブハウス前の噴水は四季折々の植物を楽しむ事ができ、昭和34年の「高松宮殿下記念植樹」もございます。
また、クラブハウス前に「エアガンスペース」をご用意してございます。
コースに出られる前、パターの練習場も無料でご利用いただけます。