HOME >ローカルルール
1. O・Bの境界線は白杭とし、修理地は白線又は青杭をもって標示する。
2. 排水溝、集水枡、目土入土菅、案内板、固定席、歩道の敷板、標示杭、金網、植樹の支柱、切株、電柱、岩
石、カート道、舗装道、散水装置の蓋又は弁、灰皿等は動かせない障害物とする。
3. 予備のグリーン、カート道はプレー禁止区域とする。但し、ボールが軌道外にありカート道にスタンスがある場合はそのままプレーすることができる。
4. カートに球が当たった場合は無罰とする。
5. 4番、6番、8番、11番、13番、16番、17番の各ホールで第1打をO・Bした場合は前方特設ティからプレーイング4としてプレーしなければならない。
6. バンカー内で雨の流出箇所に入った球、そのバンカー内に救済を受けることが出来る。
7. 縞杭のある隣接ホールに打ち出した球1打罰を加え、球の落下した位置の縞杭、又は線上から2クラブレングス以内のホールに近づかない箇所にドロップしなければならない。
8. 2番ホールからの球が1番ホールティグランドのネットを越えた場合は1打罰を加えドロップエリアよりプレーしなければならない。
9. 上記以外はすべて日本ゴルフ協会競技規則による。